冬の朝焼け(大澤榮作詞 / 小林範子作曲・ピアノ・うた)

冬の朝焼け(大澤榮作詞 / 小林範子作曲・ピアノ・うた)

大澤榮さんの作詞に小林範子が曲を付けた『冬の朝焼け』です。

YouTube動画サイトは毎週金曜日19時に音楽作品・コンテンツを発信しています。

録音はあけぼのホールで行っています。

あなたのためのオリジナルソングも作成しますので是非こちらからお問い合わせください。https://akebono-hall.com

https://youtu.be/-Rws2RGKNEU

[ 歌詞 ]

吹雪が止んで 朝が生まれる

開けてみなければ 貌はわからない

平野を埋めた 白い妖精

彼方に 食らいつく

ここにいたいと しがみつく

葉の落ちた ポプラの一本がある

地平と雲の間には

ひとすじの 滲んだ帯が

手を広げ 横たわる

緋色のグラデーション

冬の朝焼け 目を奪われる

吹雪が止んで 朝が生まれる

金色のキタキツネ 雪の山から

貌を覗かせ 神の使者たち

獲物を待ちわびる

身を細めても しがみつく

その先の 海は氷の宝石

海岸線を 埋め尽くして

表情を 曇らせながら

風が渦 巻き上げて

氷のグラデーション

冬の造形美に 眉を顰める

ホームページリンク: Aria& Academia 小林範子サイト https://kobayashi-noriko.com