九份桑滄より〜ゴールドラッシュの記憶〜(作曲・ピアノ/小林範子)

ドキュメンタリー映画「風を聴く〜台湾・九份物語〜」

脚本・監督 / 林雅行 制作 / クリエイティブ21

2007年に完成した「風を聴く~台湾・九份物語~」のサウンドトラックを作曲しました。

かつては日本の植民地となった歴史も持つ台湾ですが、今では沢山のアーティストが移り住み、観光地として多くの人の目を魅了させています。

山、海、夕焼け、夜景。九份の街は美しい。

あなたも音楽とともに九份の風を感じてみませんか。

YouTube動画サイトは毎週金曜日19時に音楽作品・コンテンツを発信しています。

録音はあけぼのホールで行っています。

あなたのためのオリジナルソングも作成しますので是非お問い合わせください。

ホームページリンク:

Aria& Academia 小林範子サイト https://kobayashi-noriko.com

九份桑滄より〜九份と戦争〜(作曲・ピアノ/小林範子)

ドキュメンタリー映画「風を聴く〜台湾・九份物語〜」

脚本・監督 / 林雅行 制作 / クリエイティブ21

2007年に完成した「風を聴く~台湾・九份物語~」のサウンドトラックを作曲しました。

かつては日本の植民地となった歴史も持つ台湾ですが、今では沢山のアーティストが移り住み、観光地として多くの人の目を魅了させています。

山、海、夕焼け、夜景。九份の街は美しい。

あなたも音楽とともに九份の風を感じてみませんか。

YouTube動画サイトは毎週金曜日19時に音楽作品・コンテンツを発信しています。

録音はあけぼのホールで行っています。

あなたのためのオリジナルソングも作成しますので是非お問い合わせください。

ホームページリンク:

Aria& Academia 小林範子サイト https://kobayashi-noriko.com

九份桑滄より〜九份の丘で〜(作曲・ピアノ/小林範子)

ドキュメンタリー映画「風を聴く〜台湾・九份物語〜」

脚本・監督 / 林雅行 制作 / クリエイティブ21

2007年に完成した「風を聴く~台湾・九份物語~」のサウンドトラックを作曲しました。

かつては日本の植民地となった歴史も持つ台湾ですが、今では沢山のアーティストが移り住み、観光地として多くの人の目を魅了させています。

山、海、夕焼け、夜景。九份の街は美しい。

あなたも音楽とともに九份の風を感じてみませんか。

九份桑滄より~九份の丘で~(作曲・ピアノ/小林範子)

YouTube動画サイトは毎週金曜日19時に音楽作品・コンテンツを発信しています。

録音はあけぼのホールで行っています。

あなたのためのオリジナルソングも作成しますので是非お問い合わせください。

ホームページリンク:

Aria& Academia 小林範子サイト https://kobayashi-noriko.com

九份桑滄より〜鉱石のテーマ〜(作曲・ピアノ/小林範子)

ドキュメンタリー映画「風を聴く〜台湾・九份物語〜」

脚本・監督 / 林雅行 制作 / クリエイティブ21

2007年に完成した「風を聴く~台湾・九份物語~」のサウンドトラックを作曲しました。

かつては日本の植民地となった歴史も持つ台湾ですが、今では沢山のアーティストが移り住み、観光地として多くの人の目を魅了させています。

山、海、夕焼け、夜景。九份の街は美しい。

あなたも音楽とともに九份の風を感じてみませんか。

YouTube動画サイトは毎週金曜日19時に音楽作品・コンテンツを発信しています。

録音はあけぼのホールで行っています。

あなたのためのオリジナルソングも作成しますので是非お問い合わせください。

ホームページリンク:

Aria& Academia 小林範子サイト https://kobayashi-noriko.com

葉祥明美術館〜人と自然への愛 2008年制作)音楽:小林範子 朝のアウローラ 第1楽章・第2楽章・第3楽章

2007年にNPOアートバーブズフォーラムと葉祥明さんがコラボレーションをしたときの作品です。

東京電機大学にて葉祥明さんに来て頂きました。

音楽は小林範子の「朝のアウローラ」です。

もともとソナチネ第1楽章・第2楽章・第3楽章として作ったものでした。

楽譜もあリますので気になった方はお問い合わせください。

小林範子 CD・楽譜Webサイト https://kobayashi-noriko.jp

Aria& Academia 小林範子サイト https://kobayashi-noriko.com

葉祥明美術館は北鎌倉の駅から数分のところにあり、素敵な場所ですので皆様も訪れてみてください。

https://youtu.be/1Tj3UymqAFk

絵 / 葉祥明

音楽 / こばやしのりこ

タイトル / 寺島悦恩

撮影・編集・監督 / 小川翔平

葉祥明美術館〜人と自然への愛 2008年制作)音楽:小林範子 朝のアウローラ 第3楽章

2007年にNPOアートバーブズフォーラムと葉祥明さんがコラボレーションをしたときの作品です。

東京電機大学にて葉祥明さんに来て頂きました。

音楽は小林範子の「朝のアウローラ」です。

もともとソナチネ第1楽章・第2楽章・第3楽章として作ったものでした。

楽譜もあリますので気になった方はお問い合わせください。

小林範子 CD・楽譜Webサイト https://kobayashi-noriko.jp

Aria& Academia 小林範子サイト https://kobayashi-noriko.com

葉祥明美術館は北鎌倉の駅から数分のところにあり、素敵な場所ですので皆様も訪れてみてください。

絵 / 葉祥明

音楽 / こばやしのりこ

タイトル / 寺島悦恩

撮影・編集・監督 / 小川翔平

葉祥明美術館〜人と自然への愛 2008年制作)音楽:小林範子 朝のアウローラ 第2楽章

2007年にNPOアートバーブズフォーラムと葉祥明さんがコラボレーションをしたときの作品です。

東京電機大学にて葉祥明さんに来て頂きました。

音楽は小林範子の「朝のアウローラ」です。

もともとソナチネ第1楽章・第2楽章・第3楽章として作ったものでした。

楽譜もあリますので気になった方はお問い合わせください。

小林範子 CD・楽譜Webサイト https://kobayashi-noriko.jp

Aria& Academia 小林範子サイト https://kobayashi-noriko.com

葉祥明美術館は北鎌倉の駅から数分のところにあり、素敵な場所ですので皆様も訪れてみてください。

絵 / 葉祥明

音楽 / こばやしのりこ

タイトル / 寺島悦恩

撮影・編集・監督 / 小川翔平

葉祥明美術館〜人と自然への愛 2008年制作)音楽:小林範子 朝のアウローラ 第1楽章

2007年にNPOアートバーブズフォーラムと葉祥明さんがコラボレーションをしたときの作品です。

東京電機大学にて葉祥明さんに来て頂きました。

音楽は小林範子の「朝のアウローラ」です。

もともとソナチネ第1楽章・第2楽章・第3楽章として作ったものでした。

楽譜もあリますので気になった方はお問い合わせください。

小林範子 CD・楽譜Webサイト https://kobayashi-noriko.jp

Aria& Academia 小林範子サイト https://kobayashi-noriko.com

葉祥明美術館は北鎌倉の駅から数分のところにあり、素敵な場所ですので皆様も訪れてみてください。

絵 / 葉祥明

音楽 / こばやしのりこ

タイトル / 寺島悦恩

撮影・編集・監督 / 小川翔平

ひとひらの花びら:合唱バージョン (寺島悦恩作詞 小林範子作曲)

卒業式シーズンです。この曲では、人生のさまざまな場面での別れとまた新たな出会いをうたにしてみました。

ひとひらの花びら (作詞:寺島悦恩/作曲ピアノ小林範子/合唱:あけぼのホール合唱団)

あなたの手のひら ひとひらの花びら

わたしの手のひら ひとひらの花びら

美しい花びら

雲一つない 青空に 満

開に咲ける 花々

わたしたちは ここで生きてきた

それでも 立ち去るときが来た

満開の春の花の下

いつの日かきっと きっと会うだろう

そうだ今朝は はじまりの朝だ

あなたの手のひら ひとひらの花びら

わたしの手のひら ひとひらの花びら

美しい花びら

菜の花 広がり 桜は弾ける

まっすぐに道は 広がっている

わたしたちはここで生きてゆく

さあ 歩き出すときが来た 満

開の春の花の下

いつの日かきっと きっと会うだろう

そうだ今朝は はじまりの朝だ

楽譜はお問い合わせくださるか、または https://kobayashi-noriko.stores.jp および https://kobayashi-noriko.jp からご購入ください。 録音はあけぼのホール http://www.akebono-hall.com/ からお届けしています。 合唱はあけぼのホール合唱団です。

ひとひらの花びら:合唱バージョン (寺島悦恩作詞 小林範子作曲)

File Name: 77d2ff1c4cfc6923bb755bad1fab5f3c.pdf

女声合唱とピアノのための ひとひらの花びら

女声合唱とピアノのための ひとひらの花びら(作詞:寺島悦恩 作曲:小林範子)ができました。

タイトルでもある『ひとひらの花びら』という曲のテーマは「卒業」と「旅立ち」です。親しい 友人達との別れはつらいけれど、新しい生活の始まりへの期待といつか笑顔で再会しようという 決意を込めて、卒業へのエールを送り、皆とつながる歌として合唱していただけたらと思います。 また人生の様々な別れの場面にも、心からのエールを込めて歌っていただけたらと思います。

目次/Contents

1 誕生のアリア

2 アウローラ 3

虹の玻璃 ちきゅう

4 夏の夕べの星に

5 ひとひらの花びら

6 オリーブの丘を]

7 我が友カンパネッラよ

8 JOY-豊穣のうた

価格2000円(税込)